発売中CD

ファーストCD「星巡りの詩」♫天つ風 ささらぐ水のように ♫


13曲入り 2800円


ベートーベンの作品にヒントを得た「星巡りの詩」、
万葉集・東歌を盛り込んだ「詠み人知らず」などのオリジナルは9曲、
そのほかに、シャンソン/残されし恋の後には、カンツォーネ/砂に消えた涙、
クラシック/ブラームス、宮澤賢治さん/星めぐりの歌
を収載しています。
フランス、スペイン、イタリア等の欧州、南米の質感も味わえる作品集です。


________
ライブハウスで歌い始めた1990年代後半、その頃のレパートリーはフランスやイタリアの曲のカバーが中心でした。それから徐々に欧州〜南米等の楽曲や、耳馴染みのいいクラシックへと拡がってゆきました。
そして2000年代後半から作詞作曲を始めました。
今回のCDは、その頃から作り溜めた曲を中心に録音しました。
すでにお聞き頂いた曲も有りますが、その機会が少なかった曲も有ります。
どの曲も、皆様に長く聞いていただけることを願ってやみません。


本CDのサウンドプロデューサーの宮崎明生氏は、サックス&キーボードプレーヤーとして数々の歌手の演奏をつとめ、アレンジャーとしては、その歌手の方々の曲のアレンジは勿論、某テーマパークのミュージカル曲製作など、その実力と才能を高く評価されています。
そして演奏して下さった、クリス=シルバースタイン氏、吉岡大輔氏、馬場孝善氏は、日本を代表するプレーヤーです。
エンジニアの田村雅典氏は、「日本プロ音楽録音賞」において受賞の実績もお持ちの方。
CDデザインを手がけて下さった高塚由子氏はイラストの他、小説の挿画、映画のタイトルデザイン等もなさっています。
「ケース」の「星空見上げ写真」を撮って下さった山下亮一氏は、海外撮影の合間に、私のために時間を空けて下さいました。



沢山の方のご尽力の下に 完成しました。


「天(あま)つ風 ささらぐ水のように・・・
          13のアンソロジー・・・星巡りの詩」


あなたの「ほっと一息時間」のお役にたてますように。


_______
お求めは、右に記載したアドレスへメールを送って下さい。
ご連絡をお待ちしております。


_______


2015年10月「白粉花人形」が時代劇「ことだまのさきわう国にてなに想う」の主題歌に選ばれる。劇中で歌唱する。


2018年7月 北千住の「マルイ」にて館内放送される。
















×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

コメントは必須項目です。